七夕~横浜美術館ーフランス絵画の19世紀~

七夕は毎年、夜は曇ってしまうけれど、
今年は雲間から月が見えた。
月が見えたということは、晴れ渡っても天の川は見えないわけで。

美術館に行きたい!と、このブログで叫んでから、もうちょっとで1年近くになってしまうところだったけど、
浴衣もたまには着たかったし、実は1ヶ月前に上野のルーブル美術館展へ行ったけど、いまいちだったから、どこかないかなぁと探していたら、横浜美術館で4日~7日に浴衣か着物で来館した人は、半額になるキャンペーンをやっているということで、ルーヴル美術館展よりおもしろそうな「フランス絵画の19世紀」展へ浴衣を着て行ってきた。

画像


まずは行ってきたということだけまで。
(笑)

内容は、おもしろかった。
午後から行ったからか、全く並ばなかったし、ルーブル美術館展みたいに大々的な宣伝がされてないから、中も空いてて観やすかった。
詳しいことはまた今度書く-かも。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント